Skip to content
シンセサイザー入門テキスト第1回

シンセサイザー入門

第1回

1:音の正体と性質

シンセサイザーに関する基礎知識として、音の正体と性質、そして「音場」「デジタル化」「エフェクタ」などの関連事情から、それらがどのように電子的に表現・再現されるのかを図解しています。

続きを読む
シンセサイザー入門テキスト第2回

シンセサイザー入門

第2回

2:音色と波形・オーディオ規格

シンセサイザーによるサウンドメイキングを実践する前提知識として、シンセサイザーの機能を司る「オシレーター」そして「フィルター」などのモジュールについて、図解を交えて説明しています。

続きを読む
シンセサイザー入門テキスト第3回

シンセサイザー入門

第3回

3:フィルターとADSR

フィルターとエンべロープジェネレータ(ADSR)に関する基礎知識とともに、フィルターをADSR制御することによるサウンドメイクの応用テクニックについて、図解を交えて説明しています。

続きを読む
シンセサイザー入門テキスト第4回

シンセサイザー入門

第4回

4:LFO

LFOによってシンセサイザーの各モジュールのパラメーターを波形によって制御する「モジュレーション」という技法について説明します。各モジュールに割り当てた場合の効果を説明しています。

続きを読む
シンセサイザー入門テキスト第5回

シンセサイザー入門

第5回

5:シンセサイザーの基本構造

あらゆるシンセサイザーに共通の基本構造(基本ラインモジュール)を踏まえ、様々なシンセサイザーの特徴やサウンドメイクの可能性を構成モジュールの種類や数で把握する方法を説明しています。

続きを読む
シンセサイザー入門テキスト第6回

シンセサイザー入門

第6回

6:PWM・ノイズとフィルター

これまでに学んだシンセサイザーの基礎知識から一歩進んだサウンドメイクのテクニックとして、「PWM」と「フィルターの自己発振」のメカニズムを踏まえ、用法や特殊な応用を図解しています。

続きを読む

アカデミー受講生募集中

これからDTMを始める方、音楽制作スキルをもっと伸ばしたい方の入会を募集しています。