Skip to content

メロディ構築術・作曲技法 一覧に戻る

2021年3月 27日

7:テンションリゾルブ


メロディのパーツ:テンションリゾルブの重要箇所

テンションリゾルブ
アプローチトーン、もしくは比較的短い時間で鳴らされたテンション音が隣のコードトーンへ移動して解決する音の動きのこと。

テンションリゾルブをいかに使うかでメロディの印象が大きく変化します。
そのなかでも重要なテンションリゾルブのポイントを取り出します。
特に効果が高く印象深い音となるのはテンション音と解決先のコードトーンが共にスコティッシュスケール音で成立し、かつ、Rootを解決音にしていない箇所です。

赤枠がScottish scale構成音かつRoot以外に解決しているテンションリゾルブの重要箇所


音楽制作プロセス講習説明会オンライン開催

DAWの仕組みやDTMの流れを、未経験者でも分かりやすいように解説した説明会を開催しています。

DTM/DAW入門 作曲・音楽制作入門 作曲実践体験 個別カウンセリング

                   詳細と日程を確認する