Skip to content

メロディ構築術・作曲技法 一覧に戻る

2021年3月 27日

2:8beatと16beat・音価・進行感


8beatと16beat

各ビートのうち、アクセントのある位置を「On beat」それ以外のすべての部分を「Off beat」といいます。

8beatと16beatの違いはアクセントの分解能であり、耳に聞こえる音符の細かさは関係ありません。
これらは体でのビートの感じ方にも関係し、一般的に8beatは「縦ノリ」16beatは「横ノリ」と言われます。

五線譜の基礎1 音価

音楽の進行感→Function(機能)

Function(機能)

Function(機能)とは曲の進行感を司る要素のこと。
各コードは1つ、または2つのFunction (機能)を持ち、コード進行において時間軸上の配置への目安に役立ちます。

以下、Tonic=T Subdominant=S Dominant=Dと表します。

メロディ構築においては、まず「Tonic」の感覚をつかむことがとても重要です。

メジャースケール ~Major Scale~


音楽制作プロセス講習説明会オンライン開催

DAWの仕組みやDTMの流れを、未経験者でも分かりやすいように解説した説明会を開催しています。

DTM/DAW入門 作曲・音楽制作入門 作曲実践体験 個別カウンセリング

                   詳細と日程を確認する