音楽制作への
正しい情報と知識を

 
プロの音楽家たち共通のノウハウ

作曲法、DTMテクニック

音楽制作でのDAW・音源・シンセサイザー・エフェクター・ミックス・マスタリング、

その他ノウハウを広く詳しくお伝えしています。

9月より第2期スタート!

音楽理論① 第1回目
9/10(土)

音楽理論② 第1回目
9/3(土)

メロディー構築術・作曲技法 第1回目
9/3(土)・9/7(水)

Logic pro X & サウンド 第1回目
9/10(土)・9/14(水)

音楽制作をもっと学ぶために

音楽業界をもっと豊かにするために

音楽制作をもっと学ぶために

音楽業界をもっと豊かにするために

ミュージックプランツアカデミーって何を学べるの?

第1回目
「音」の正体から解説します。

「音」の正体から解説していきます。

これから学習していくシンセサイザーとエフェクトの概論です。

 
 

第2回
「波動」の性質、周波数域について

「音色」=基音+倍音と、サウンドの根っこからまずは解説。

電子オルガンの仕組みを見てみると、音色の構成図が見たままなんです。

 

第3回
アナログシンセサイザーの基本構成

オシレーターとフィルター、カットオフとレゾナンス。

よく見る用語、使用方法を1から解説! ES1とSynth1を比較しながら、音を出して確認します。
テキストは細かく記載されているので、とても見やすいです。
自宅でもしっかり復習できます!

第4回
アンプとエンベロープ、ADSR(時間的制御)

元の波形は同じでも、ADSRの変化により音色が変化!

その他空間系エフェクト、ディレイ&リバーブについて実演します!

空間のイメージを把握する、正しい考え方を解説。

第5回
LFO(ローフリケンシーオシレーター)

カットオフに周期的な変化を加え、スイープ音やワウワウ音など。

その他”変態的”な音作りを実践! 代表の手にかかれば、どれもあっという間です。

その他フェイザー、フランジャー等即興打ち込みで用途を実演。
 

第6回
PWM(パルスワイドモジュレーション)

パルス波のデューティ比をLFOで変化させ、擬似コーラス効果を得ます。
波の音と嵐の音を題材に、物質を理解した上で違いを確かめました。

他、WAVESのモジュレーション系エフェクタを紹介!

第7回
Zap音、ノイズの活用法

KraftwerkやYMOも使用する、シンセサイザーのパーカッション的テクニック。
他スネアドラムを例に、音を再現するための構造を把握する考え方を解説。
リズムマシンのUltrabeatを用いて、アタック音からノイズ音まで細かく再現を行いました。

 

サウンドメイクでは...

シンセサイザーの構造とパラメーターを知ることはサウンド構築において他人に差をつける圧倒的なスキルを身につけることを意味します。

本講座ではシンセサイザー・サンプラー・モデリング音源等、そして各種エフェクターの仕組みと操作術を基礎から体系立ててわかりやすく解説していきます。

LINEで送る