第2回 クリエイターにとって大切なゼミ

2017 10 / 22 (日)

日程と会場

10月22日(日)10:15-11:15 (開場10:00)
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟409号室

参加費

無料

定員

75名

授業前アンケートにご協力下さい。

概要

クリエイターにとって大切なゼミ

 

自分が「売りたい」作品は、必ずしも「売れる」作品とは限りません。
とはいえ、売りたくもない作品ばかりを作っていては、クリエイターとしての意欲は下がってしまうことでしょう。
売りたい作品と売れる作品ギャップに苦しむクリエイターはとても多いはずです。

 

そこで、今回は「売るとは何か」について深く考えることで、日頃行っているクリエイターとしての営業活動や、それを踏まえた作品創りを見直すきっかけに繋がるゼミにしたいと思います。

言い方を変えるならば、クリエイターとしての「稼ぎ方」とも言えるでしょう。

クリエイターとして生きて行く以上、お金との付き合い方を考えることは、とても大切です。

 

しかし、巷であふれているような「すぐ稼げる方法」のようなものとは、アプローチが全く異なります。
「すぐ」ではなく、「ずっと」稼いでいくための方法を、みなさんと一緒に考えていくゼミにしたいと思います。

前回同様、正解はひとつではありません。
皆さんがこのゼミに積極的に参加して下さることで、それが周囲の方々への刺激に繋がることを狙いにしています。

 

「売るとは何か」について。

 

クリエイターとして、このテーマについて一緒に考えてみませんか。

今回は、日曜日の午前中開催です。
午後からは、皆様の自由な行動でもって、貴重な休日を充実させてください。

 

 

担当講師 加藤陽太郎
NPO法人ミュージックプランツ共同ファウンダー。早稲田大学理工学部、同大学院国際情報通信研究科修了後、郵便事業株式会社(現:日本郵便株式会社)本社勤務を経て独立。クリエイティブディレクターとして活動する他、当NPO法人の副理事長として運営に参画し、次世代のクリエイター育成事業に努めている。