あなたには分かるはず! 「4度堆積」の世界

こんにちは、Music Planz事務局の加藤です。
さて、月例セミナーでお問い合わせの声も多い、北田講師ゼミの「4度堆積」!
「ん?堆積は3度だったと思う...」という方や、
「そもそも、堆積って、何だったっけ?」という方まで、
実は今回のゼミは大チャンスなんです。

よくありませんか?こういうこと。
「分からなかった事が、後になって分かった!」という瞬間。

つまりですよ、4度堆積を知ることで、3度堆積のさらなる理解につながる効果もあるんですよ。

ちょっと待って下さい。

「私には3度堆積すらままならないし、まだ早いかも...」
「4度堆積ってなんだかよくわからないけど、僕は使わなくていいや」

NO! NO! NO! NO!
違います。
「知っている知らない」と、「使う使わない」は全く別の話です。

知らないままでは、「4度堆積」の曲に出会っても、それを「これか!」と認識することだってできないでしょう。

「使ってみよう!」という方はもちろんですが、
「知っておこう!」という方にも是非オススメしたいのが今回の4度堆積なんです。

さて、北田講師による、4度堆積をふんだんに盛り込んだデモを一つご紹介します。

 

さあ、ここで問題です!

今回のゼミの予習編としておきましょう。
・次の楽曲のうち、4度堆積が使われているのは、どれでしょう?
・また、曲のどの部分に使われているでしょう?

下記の4曲をよく聞いてみて、4度堆積を探してください。

その1


その2


その3


その4(Youtubeリンク)坂本龍一 ♪M.A.Y. IN THE BACKYARD~A TRIBUTE TO N.J.P.-音楽図盤-<可動式DL-304>

正解は、ゼミにて判明致します!!
ぜひ、月例セミナーにお申込ください。
(広い教室なので、まだお席の確保は可能です)

(1月月例セミナー紹介ページ↓)
http://musicplanz.org/seminar/0117

それでは当日のゼミをお楽しみに!