第17回月例セミナー開催のご案内

2017 1 / 29 (日)

Tatshゼミ

◆ 楽曲制作のスタート時に心がけていること

MASERAゼミ

◆ オリジナル楽曲を楽曲解析&コンテスト!!Vol.11

日程と会場

1月29日(日)13:05-16:50
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟307号室

参加費

会員4,500円、非会員5,000円
(上記でTatshゼミ、MASERAゼミの両方を受講いただけます。)

※正会員の方は無料で受講できます。
会員についてはコチラ

Tatshゼミ概要

楽曲制作のスタート時に心がけていること

今回のTatshゼミでは「楽曲制作のスタート時に心がけていること」を中心に講義していきます。
楽曲制作のスタイルは十人十色であり、様々な方法論があります。
しかし非効率的な作業スタイルが原因で楽曲制作が遅延する方も少なくはありません。
今回は、楽曲制作時の明確なコンセプト決めや、何をキッカケにして楽曲を生み出していくかについて初心者にもわかりやすく説明していきたいと思います。
音楽理論の幹でもあるメロディー、コード、ベースラインの関係性と重要性や制作に役立つ「調性」(長調、短調)の基礎知識も合わせて講義していきます。

 

【楽曲制作のスタート時に心がけていること】

  1. メロディーが先か、コードが先か?はたまた、ベースラインが先か?
  2. 作曲のプランを練る、頭の中で作るとは、どういう状態か?
  3. 調性(長調、短調)を譜例を用いて、解説

担当講師:Tatsh

110723845

「crossbeatsREV.」をはじめ、「BEMANIシリーズ」「グルーヴコースタ ー」「PumpItUp」「太鼓の達人」「maimai」「Deemo」「チュウニズム 」等、様々な音楽ゲームの楽曲提供。今年は前人未到の主要5社への楽曲提 供を最速達成! またアニメソングやキャラクターソング等も手がける一方で、自主制作 である同人音楽にも積極的に取り組んでおり、「TatshMusicCircle」から コミックマーケットにて今までに25枚のCD作品をリリース。プロ歴15年を 超える気鋭サウンドクリエイター。

楽曲解析&楽曲コンテスト

MASERAゼミにてのメインコンテンツ。
新方式で恒例になってきました。
楽曲解析とコンテストを継続します。

  • 自分の楽曲は他人にどう届いているのか?
  • 他の人はどういった曲を書いているんだろう?
  • 自分の評価と他人の評価差異はどこなんだろう?

生徒みんなで「生でガチな」意見を出しあい、嘘偽りなく楽曲を評価します。
そして、重要ポイントについては楽曲解析にて詳細に掘り下げます。
是非みなさんのオリジナル楽曲をお聞かせ願います!
提出しなくとも他人の楽曲を聞き、評価を知ることはとても大きな経験となります。

 

【レギュレーション】

自分がいいと思う音楽で勝負する!!

詳しい条件は設けません。自分が「良い!」と思う音楽を出してください。
楽曲を流すときに作曲者名(提出者)を伏せて匿名での評価を行います。
楽曲のプレゼン等説明の文言は提出時に添えてください。
決まったプレゼンフォーマットは設けませんが、

・ボーカル曲かインスト曲か
・シンセメロなら男性ボーカルか女性ボーカルか。
・楽曲の世界観、地域や季節や風景など。
・どんな気持ちのときに聞いてほしいか。

などの情報を添えてもらえると良いと思います。

ボーカル曲・インスト曲の隔てを無くします。
ボーカル曲、シンセメロ、ボカロ、インスト等「ポピュラー音楽」であればOKです。

受講者全員に評価シートを配り採点いたします。
応募楽曲数が多数の場合早めに締め切ることがありますのでご了承ください。

なお、応募多数の場合楽曲を「2:30」で区切って流します。
2:30を超える楽曲についてはエントリー時に「◯◯秒目からスタート」の指示をお願い致します。

奮っての参加待っています!!

 

楽曲エントリー締切:1月28日23:59まで
提出者が少ない場合は当日の提出も可能な場合があります。

楽曲エントリーはコチラ

楽曲提出の際のご注意

  • Peatixでお申込みの際に入力いただいたのと同じお名前をご入力ください。
  • 習作的な楽曲解析を希望の方はお名前の後に(解析希望)と記入してください。
  • 提出する楽曲のファイル形式はmp3でお願いします。
  • 複数提出される方は、1曲ずつそれぞれ提出してください。
  • 楽曲のファイル名は下記の例に従って指定してください

【例】
エントリー者:山田太郎

ファイル名 :yamada_taro.mp3

【例】習作的な楽曲解析をご希望の方
エントリー者:田中二郎(解析希望)

ファイル名 :#tanaka_jiro.mp3


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

楽曲のプレゼン内容を記入してください

k-masera-prof
student

お申込みはこちら