DTM鬼道場②③被験者 成果更新!(2018.7.8)


新規プログラム「DTM鬼道場」では、現在3名の被験者の実験結果をレポート中!

 

DTM鬼道場とは?

個人それぞれの音楽嗜好、実力、目標に応じて、代表から直接の練習メニュー・課題を受け取り実践していくプログラムです。

 

末次千砂編(正会員)

結果

公開セミナーへ音源データを提出した。

いとしのブラックコーヒー / Chisa Suetsugu

次回の課題(2018.7.9〜7.17)

*奇をてらわないスタンダードポップスを作る
・4R1Lの標準バンド編成
・ジャンルはポップス〜ロックのスタンダード、例えばカーペンターズとかスティービーワンダー等
・コードはDiatonic7thChordプラスIII7まで、転調禁止
・メロディに関しては自由、ブルーノートを入れられたら入れてみる
・ボーカルにコーラス・ハモリの付加は自由

 

吉川裕也編(正会員)

結果

「Mizu No Wakusei」の修正・ボーカル入り音源を提出した。

Mizu No Wakusei / 吉川裕也

次回の課題(2018.7.8〜7.22)

*3ピースバンドによる楽曲制作
今回はキーボード系サウンドを一切禁止にします。


【レギュレーション】
ドラム・ベース・ギターの3ピースバンドサウンドでの歌もの楽曲制作
ボーカルは3人ともボーカル・コーラスが取れる設定でもOK
キーボード・シンセサイザー系サウンドは一切禁止
生演奏・打ち込みに関しては選択自由です
ボーカルは自由に設定して下さい
ジャンルも問いません
ライブにて3人編成で再現可能なことが条件です。

 

本日、2名の課題成果と次回の課題発表を更新しました。

詳細は特設ページにてご確認下さい。

YouTube、Twitter共に要チェックです!

http://musicplanz.org/oni_dojo