第2期 作曲サウンド実践アドバンスコース(お申込み受付中)

ご好評いただきました「作曲サウンド実践アドバンスコース」の第2期を11月25日(金)より開講いたします。
作曲サウンド実践アドバンスコースとは須田講師とTatsh講師による、作曲、アレンジ、サウンドメイクからミックス、マスタリング に至るまで、制作全般を短期間で網羅する、充実した内容のコースです。

 

作曲サウンド実践アドバンスコースでは、チャリティーセミナーでの内容をより深く学ぶことができます。

「作曲サウンド実践アドバンスコース」ダイジェスト

■コードが探せないのは、パターンを知らないから

まずは知ることから、古今東西ヒットチャートのコード進行解析よりスタート。

C=ドミソのトライアドに始まり、C△7=ドミソシの△7thコード、更にオシャレな響きのテンションコードまでを実際に受講生全員がその場でキーボード演習!
皆さん熱心に時間の限り延々とキーボードに向かっていました。

■初級、上級に分けた転調方法も解説

独学では辿り着く事が難しいエリアまで、須田先生が優しく丁寧に解説して下さいました。
短期集中で、他と差を付けるための材料を一気に伝授!
更に帰宅後即使える練習譜、ヒント譜、Recezza.コード譜も配布されました。
須田先生により作曲、キーボード演習は必見です。

■編曲・サウンド構築編

今更聞けない編曲の基礎知識、業界話がたっぷり詰まったセミナーが行われました。
編曲で最も重要な要素、豊富なギミックの紹介、探り方、取り入れ方。
更には様々なアレンジに対応するための知識、時代ごとのサウンド研究まで!
サウンドと言っても、楽譜をフルに活用したTatshオリジナル演習問題も多数登場♪
クイズ、ゲーム感覚で楽しみながら学ぶ事が出来ました。

■ミックス・マスタリング編

エフェクターの基礎知識はもちろん、Tatsh先生独自の応用技法も公開!
更にはCD制作におけるコストや必要なデータ、流通の流れなど今更聞けず手が届かないエリアまでも詳しく解説が行われました。
サウンド、編曲エリアはTatsh先生にお任せ!

アドバンスコースのカリキュラムを学ぶとできることを少しだけ公開!

C - F - G - Cのコード進行をリハーモナイズしてワンランク上のお洒落なサウンドも実現可能です。